3710/

今日もみなさんの斜め上から自分を戒めています。

素人だけどアートプロジェクトを開催したい!

calendar


最近は「地域アート」がとても気になっているさんしちです。

アートプロジェクト、芸術祭といったものが各地で行なわれるようになって結構時間が経ちました。
最近はイベント的な感覚でアートプロジェクトが気軽に開催されている?!って思ってしまう事例もちょいちょい見かけるのですが、美術史の文脈に則った、ちゃんとしたアートプロジェクトをしたいと思っています。

アートプロジェクトについて詳しく知りたい方はこちらの本がお勧めです。
教科書的にまとまっていて、私のヘタクソな文章で説明するよりもぜったいいいです。

というわけで細かい話は今回は割愛させて頂きまして、
純粋にやってみたい!おもしろそう!!という気持ちから、アートプロジェクトを開催したいと思っている素人がつらつら書いてみたいと思います。

どんなアートプロジェクトをやりたいのか
まずは自分がいま住んでいる地域でやりたい、もしくはお声がかかれば行ける範囲ならどこででもやってみたいです。実績もノウハウもコネもない今のわたしには、場所にこだわりはないです。
若手で、お金は無いけど夢を叶えたくて一生懸命がんばっている人たちと一緒に作り上げたいです。

何が目的なのか
将来的にはアートの力で地域活性化をできたらいいな!と思っていて、そのための第一歩としてやってみたいのです。今の時代、デザインに自信がなくても、特別な知識なんかなくても、素人でも、簡単にかっこいいwebサイトだって作れるし、なんだかオシャレなネットショップだって作れるし、そこで売る商品も作れてしまうのです。
もはや作れないものはない時代が到来しつつあるのではないかと思っています。
だからきっと、素人でも美術館だって(それはたぶんもういますよね)、アートプロジェクトだって作れると思うのです。
これは言いかえると、自分自身がwebデザイナーにもネットショップのオーナーにもプロダクトデザイナーにもキュレーターにもプロデューサーにも簡単になれる時代がくる、ということです。

世の中の肩書が会社員か主婦かその他か、みたいな時代はもうおしまい。
誰もが複数の肩書を持つ時代になって、思い思いの活動をのびのびできる時代がくると私は信じています。
そしてそれを私自身が体現してみたいのです。できるよ!!早くみんなもやろうよ!!って言えるようになりたいです。

ひとまずこのくらい。書きたいことがたくさんあるので、少しづつ足していこうかなと思っています。

というわけで、興味のある奇特な方 素敵な方がいらっしゃいましたら以下アカウントにDM送って頂けたら嬉しいです!


この記事をシェアする