今日もナナメ上を行く

会社員がノマドワークをうまくやるためのコツをまとめてみた

calendar

reload

こんばんにちは!ノマドワーカーのさんしちです。
普段は会社員として働いていますが、ありがたいことにリモートで働けるお仕事なので、よくオフィス以外の場所で仕事をしています。

もちろん、重要な会議や打ち合わせなどがある場合は仕方なく出社しています。リモートだと同僚の顔が見えなくて、どんな様子でどんな風に仕事をしているのかわかりづらいので、やはり定期的に対面でのコミュニケーションは必要だったりはします。

とはいえ業種や職務によっては完全リモートでもいいでしょうし、実際わたしの会社でも物理的に顔を合わせられない海外から働いている人もいます。

「働き方改革」が叫ばれて久しい日本でもっともっとノマド文化が広がればいいなと思っているので、今回は「ノマドワークの楽しさと、失敗しないためのコツ」を書きたいと思います。

ノマドワークの楽しさって?

旅と仕事が両立できる

https://twitter.com/3710official/status/910320873571094528

上記は秋田の大館市のサテライトオフィスで仕事をしている時のツイートです。空気はめちゃくちゃ綺麗でしたし、温泉は歩いて5分くらいのところにあったし、ご飯もめちゃくちゃ美味しかったです。控えめに言って最高でした。

こんな具合に旅先で仕事をすることもできるので、金曜まで仕事をして土日は思いっきり観光を楽しむなんてこともできちゃいます。
(「ワーケーション」という、仕事と休暇を一緒にやっちゃうことをしてます。)

参考:ワーケーション(Workcation)で仕事と遊びの境目はもっと曖昧になる。

交通事情で消耗しない

ノマドワークをすると、自分の好きな場所で働くことができます。わたしは混んでいる電車に乗るのが大嫌いなので、午前中は自宅で仕事をして、午後からコワーキングスペースやカフェで仕事をすることが多いです。

また、自宅で仕事をすると、先日のような大雪で電車が止まったりして大混乱に巻き込まれたり、駅に入るのに順番待ちをすることもなく、通勤0分で仕事に取りかかることができます。
そして移動時間がないので通勤電車のストレスに苦しめられることも少ないし、始業時間ギリギリまで寝れます。(これが一番嬉しいかもw)

いろいろな出会いがあるから、プライベートも仕事も楽しくなる

ノマドワーカーが主に働く場所として活用するのがコワーキングスペースです。フリーランスの人や起業家、スタートアップやベンチャー起業で働く人たちが仕事場として使っていますが、コワーキングスペースによっては利用者同士の交流目的でイベントが行われたりすることがあります。

そういう時にいろいろな人と仲良くなれば、仕事につながることもあればプライベートにつながることもあります。
わたしも実際ノマドワーク中に仲良くなった人が何人かいます。

会社員がノマドワークで注意すること

こんないいことずくめのノマドワークですが、当然注意するポイントもあります。
それらを守らないと仕事に支障が出たり、上司に怒らたり、最悪の場合クビとか裁判沙汰になってしまうかもしれないので気をつけましょう。

・通信環境と設備は万全に

ノマドワークならほとんどの場合、インターネットがつながっていて、そこでパソコンを使って仕事をする場合がほとんどでしょう。
当然ネットワークが不安定な場所だったり、バッテリーが全然ないパソコンなんかで仕事をするとまずいです。

1人で黙々と仕事をすればいいような仕事であればともかく、他の人とのやりとりが必要な仕事の場合はオフィスにいるとき以上にWiFI環境やパソコンの状態に注意が必要です。

カフェで仕事をしようと思っているなら、もしそのカフェが臨時休業だったとか、いっぱいで入れないとか不測の事態にも備えられるように、近くの他のカフェも探しておくとか、予備のバッテリーを持っておくなどの対策をしましょう。

・セキュリティに注意

ノマドで働くということは、本来オフィスでやる仕事を外に持ち出しているということです。なのでオフィスにいるとき以上にセキュリティに気をつけなければいけません。
パソコンにセキュリティソフトを入れたりするのはもちろん、席を離れている時に画面をロックするとか、飲みに行った帰りに電車やタクシーにパソコンを置き忘れないようにするなど、セキュリティは厳重にしましょう。

・報連相はきちんとやろう

日々の仕事の進捗を報告すること、打ち合わせで決まったことや日時を連絡すること、仕事で困ったことやわからないことがあった時の相談をすることなどなど、地味に大事なのがこの報連相です。

これを怠ると上司からオフィスへの強制送還を命じられます涙(経験談)。まじつらい。

ノマドワークするのにあると便利なものたち

集中したい時にイヤホン・ヘッドホン

イベント開催時や周りで打ち合わせをしている時など、周りが騒がしい時ってありますよね。
それでも集中しないといけない、そんな時にはイヤホンやヘッドホンがとっても役に立ちます。

ノイズキャンセリング機能がついていると周囲の雑音をカットしてくれるので仕事のお供としては最高です。
また、Bluetoothに対応しているものだと、ワイヤレスでめちゃくちゃ快適です。もうコード付きのものには戻れません。

バッテリー類

 

太陽光で充電できるものもあります。これなら屋外でノマドもできちゃいます!

折りたたみマウス

知り合いが何人も持っててびっくりしましたw
このマウスは折りたたみができて持ち運ぶ荷物が多いノマドワーカーにおすすめです。

モバイルWiFi

おすすめのWiFiについてはこちらの記事でご紹介しています。いざという時に便利なWiFiです。都心でもWiFiがないところで使えますし、地方は都心ほどWiFiが整備されていないので、いざという時にとても重宝します!

リモートワークOKの会社で働くと、ノマドワークができてとっても楽しいです。
今の会社ではそういう環境にいられない!という方は転職してみてはいかがでしょうか!

仕事しながらの転職活動は無理じゃない!その答えは転職エージェントである