今日もナナメ上を行く

ノマドワーカーのわたしが働きたくなる理想の職場について妄想してみた

calendar

reload

ノマドワーカーのわたしが働きたくなる理想の職場について妄想してみた

こんばんにちはーノマドワーカーのさんしちです。
会社員なのでもちろんオフィスで仕事をしていますが、仕事柄コワーキングスペースやシェアオフィスに行くことが多く、いろいろなところで仕事をしています。また、転職を二回ほどしてきたり、イベントで他社のオフィスに行くこともあるので、色々なオフィスや仕事場を見てきました。

やっぱり、いいオフィスではいい仕事ができそうですし、いい人が集まりますよね。
綺麗で活気があって、でも騒がしすぎないオフィスだと仕事もとっても捗ります。

そこで今回は「仕事が捗る理想の職場ってどんなところだろう?」ということについて書きました。
また、実際にこれが良かったよ!って場所も最後にいくつかご紹介しますのでぜひ最後までチェックして頂けると嬉しいです!

ノマドワーカーも嬉しい、理想の職場とは

適度にコミュニケーションが取れる

会社員のノマドワーカーならまだしも、フリーランスでお仕事をされている方だと、一緒に仕事をする仲間が周りにいなくて寂しいことがあります。だから近年コワーキングスペースが増えてきているのでしょう。

集中したい時もあるけれど、人と話して気分転換したい時だってありますよね。そんな時に誰かと気軽に話せるような環境になっていると、とてもありがたいですよね。また、コワーキングスペースの中には定期的にイベントを行うことで、他の利用者の方と交流することができるようにしている場所もあります。

美味しいコーヒーが飲める

え?って思うかもしれませんが笑、コーヒーブレイクは仕事の区切りをつけてくれる大事な要素です。また、一緒にコーヒーを飲みながら談笑することで仲が深まったりしますよね。そうでなくて一人で仕事をしていて集中力を保ったまま気持ちを切り替えたい時や、どうしても眠たい時には美味しいコーヒーが飲めると最高ですよね!

豆を買って、ミルで挽いて、お湯を沸かして、というコーヒーを淹れる一連の流れもいい気分転換になりますし、コーヒーの香りってリラックスできますよね!この口の細いケトルとか、あるだけでオシャレな感じが出ていいですよねえ。

座りやすい椅子と机がある

長時間集中して仕事するならやっぱり椅子の座り心地って大事です。合わない椅子だとお尻とか腰とか痛くなっちゃいますし、机の高さが合わないと肩こりも酷くなりますし姿勢も悪くなって大変です。座り心地が良すぎると眠くなっちゃいますけどね笑

机はなかなか変えたりするのは難しいし、ぶっちゃけあまり大差はないと思いますので、快適な椅子を選ぶポイントをざっくりご紹介します。

  • 座面の高さが変えられる
  • 背もたれがついている
  • 肘掛けが付いている(肘掛けの高さを変えられると最強!)

この3つを兼ね備えていると最高です!肘掛けって別にいらなくね?って思うかもしれませんが、うまく使うと肘掛けはあなたの作業効率を大きく変えてくれるのです!!

下の画像のように、机の高さと肘掛けの高さを合わせると肩こり軽減効果が凄まじいのですっ・・・!!

ちなみに、前職でエンジニアだったのですが、仕事柄PCに向き合う時間がめちゃくちゃ長いので、椅子へのこだわりが半端ないエンジニアをたくさん見てきました。こんなめちゃくちゃいかつい椅子に座ってる人とかもいました。もはや玉座。

理想の職場・設備編

・カフェスペースって大事!

先ほど、美味しいコーヒーを飲めるといいよね、って話をしましたが、そういうことができるスペースがあるといい職場だと思います。
何かを一緒に食べたり飲んだりするのって、中途半端な雑談をするよりずっとずっと効果的です。

最近のオフィスの傾向としてもやはりカフェスペースがあったり、なんとお酒を飲めたりするところもあります。
ちなみにわたしが以前働いていた会社もカフェスペースがあり、イベントを開催するときはそこでお酒を飲んだりしていました。

・本がたくさんある

個人的にはシェアオフィスやコワーキングスペースに行く大きなメリットはこれだと思っていて、普段読めない本や最新の本が揃っていると、仕事の合間や、終業後に読むことができます。単純に本に囲まれているとなんかテンション上がりますよね笑!
もちろん図書館もいいのですが、ズボラだとなかなか返せないので、仕事場に本があるってとってもポイントが高いのです。

・男女別のトイレがある

何を言っているんだと思うかもしれませんが笑、地味に大事です。変な気を遣いますよねw
最近のオフィスだと女性だけなのかわかりませんがトイレの前に個別でロッカーが付いていることもあります。メイク直しや生理用品を入れるのにありがたいですよね・・・!

 

理想の職場・ガジェット編

・ウルトラワイドモニタで自分の世界に没入しちゃおう

エンジニアやデザイナーさんなど、パソコンをガッツリ使う人はお馴染みのデュアルディスプレイですが、こちらはなんと曲面になっており、正面に座ると液晶に囲まれた感じがして没入感がすごいです。これで映画とか見てもめちゃくちゃ楽しそうです。

・リモート勤務でも会議が捗る、マイク&スピーカー

実際にわたしの会社でも使っているのですが、USBで接続するマイク兼スピーカーは離れた場所の相手と会議をするのには必需品です。
カメラを使わず音声だけで会議をしているのですが、パソコンについているマイクやスピーカーではどうしても聞こえづらいということがあります。また、何人かは同じ場所にいて、他の人だけが別の場所にいる場合にみんなそれぞれのパソコンで話していてはなんだか不恰好だし非効率です。

こんな時にマイク&スピーカーがあるととっても便利ですよ。

 

都内でオススメのノマドスポット

Yahoo!LODGE @永田町

あのYahoo!が提供しているコワーキングスペースです。永田町という交通の便もとってもいい立地に関わらず利用料はなんと無料ですし、施設内にカフェやレストランがあるので、1日中作業に集中することができます。
満員で入れない!ということはさすがにありませんが、窓際の眺めがいい席はオープン後すぐに埋まってしまうので、お気に入りの席がある場合は早めに行って席をとるのがいいかもしれません。

ボーリングカフェ@渋谷

ボーリングやカラオケなどのアミューズメント施設に併設されているカフェなのですが、なぜかブロガーやノマドワーカー、フリーランスが入り浸っているそうです笑。電源・WiFiもあるし、食事やドリンクが安いこと、渋谷駅から歩いてすぐという立地もあり、人気です。
が、平日は割と空いているそうなので渋谷で仕事できる場所がほしい!という方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

茶和 @恵比寿

なんと定食屋さんなのですが、オシャレな恵比寿の雰囲気とはちょっと違ってアットホームな感じでとても落ち着きます。
ランチタイムはさすがにNGですが、そのあとのお昼〜夕方の時間帯は仕事で使っても大丈夫らしいです。WiFiはないのですが電源はあるので、作業場所の候補として入れてみてもいいと思います。

定食も安いですし、お昼を食べた後に仕事をするのもいいと思います!

最後に:理想の職場を追求するのに疲れたら

オフィスに行くまでの電車通勤がしんどい、という方はこちらの記事を参考にして通勤の苦痛を和らげてみてくださいね。

また、そもそも今の会社や職場が嫌だ!という場合はいっそ転職を検討してもいいかもしれません。働きながら転職活動をするとリスクも少なく気持ちに余裕を持って転職ができます。そのコツについては以下の記事で書いてます。

仕事しながらの転職活動は無理じゃない!その答えは転職エージェントである