3710/

今日もみなさんの斜め上から自分を戒めています。

【後悔した】BroadWiMAXがWi-Fiの中で最強じゃないの?って話

calendar


みなさん、インターネット環境はどうですか?このご時世、大体の人が自宅にネット環境が完備されていることが多いですよね。
ですが、そうでない場合はどうしていますか?慌ててWi-Fiが使えるカフェや場所を探したり業者と契約しようとするでしょう。

わたしも引っ越した先に仕事で必要なのにネット環境がなくて、大慌てでWi-Fiを探して契約をしましたが一つだけ後悔していることがあります。
「ちゃんと吟味してWi-Fiプロバイダ(業者)を探せなかったこと」です。今回ご紹介するWi-Fiが正直値段も安いし開通までの時間もかなり早いようなので、個人的には悔しさしかありません。もう少し粘って探しておけばよかったと軽く後悔しています笑。

みなさんが同じ過ちを繰り返さないように笑、今回は「おすすめすぎて契約しなかったのを後悔するレベルのWi-Fiについて」書きました!
これからWi-Fiを使いたい人はぜひ読んでくださいませ!!

後悔しないためにはインターネット/Wi-Fiをどこで使うか考えよう

あなたはインターネットは家でしか使いませんか?それとも移動中や出張先、旅行先などでも使うでしょうか?
実はその答えがYesでもNoでも基本的に大丈夫です笑。インターネット回線を契約する場合は通常、

  • 工事などをして回線を設置する(光回線)
  • ルーターを使用する(Wi-Fi)

の2パターンがあります。今回オススメするのは後者の「ルーターを使用する」パターンです。工事が必要なものは当然ながら工事費用がかかるのと、開通までに時間がかかることが難点です。しかも家を出たら使えないじゃないですか笑。速度などが心配かもしれませんが、最近のルーターは高機能で、速度面で不便を感じることは、よほどの田舎でない限りまずありません。

また、工事をしないWiFiだと、すぐ速度制限に引っかかってしまうのではないか?と心配になる方もいるかもしれません。ですが万が一速度制限に引っかかったとしても動画サイトをストレスなく見れる程度の速度は出るので大丈夫です。そもそも普段から動画を1日何時間も見るという人でなければ速度制限の対象になることはほとんどありませんよ。

後悔しないWiFiはどこがおすすめなの?

現在、ルーターを使用するWiFiのサービスは、WiMAX・ワイモバイルやdocomoなど携帯電話の会社などによって提供されています。
ですが間違っても携帯会社系のWiFiサービスは選ばない方がいいでしょう。(自身が携帯電話会社で契約しているなら話は変わってくるかもしれませんが。。)基本的に携帯会社系のサービスは通信制限が非常に厳しく、少し使いすぎるとたちまち厳しい速度制限が待っています。

たまにスマホで動画を見すぎて翌日に通信制限を食らったことはありませんか?かなり遅いですよね?WiMAX以外のサービスを契約すると、この厳しい速度制限で後悔することになる可能性が高いです。

ですがWiMAXだと速度制限も他社と比べて緩やかですし、月額料金も抑えてありますし、おまけに対応エリアだって広いのです。
以上の理由から「WiFiはWiMAXが一番」となります。

後悔しないWiMAXはどこがおすすめなの?

broadwimax

このWiMAXですが、なんとややこしいことに様々な業者が「○○WiMAX」と名前をつけて提供しています。なんでそんなことをするの??って思うでしょうが、これはいろいろな業者が価格やキャンペーンを設定する自由を与えてWiMAXを宣伝してくれて、たくさんの人に契約された方が、本家のWiMAX(UQWiMAX)的にも嬉しいのです。

WiMAXで調べてみると、本当に様々な業者がWiMAXを出しています。もうわけわからないくらいたくさんあります。迷ってしょうがないです。
迷っててもキリがないので笑、どれが一番いいのか?という話になりますが、

結論から言うとズバリBroadWiMAX一択になります。だいたいWi-Fiを契約しようとすると3000~5000円程度するのですが(ちなみにわたしは4000円程度かかってます)、なんと2000円代から契約することができます。

また驚きの「最短即日開通」なので、「引っ越したばかりだけどすぐにネットを使いたい」「手続きで待たされたりするのは面倒だ」という方には大変オススメです。

さらに、口座振替に対応しているのも大きなポイントです。クレジットカードしか受け付けないという業者もまだまだ多く、カードを持っていない人には心強い味方です。ちなみにデビットカードも使えない場合がほとんどなのでご注意を!

ここまでのまとめ:

インターネット回線を契約するなら、工事などでなく基本的にルーターを使うWiFiがおすすめ

ルーターを使うWiFiはいろいろな業者が提供しているが、料金・通信制限のゆるさ・対応エリアなどを鑑みて「WiMAX系」一択

数あるWiMAXの中でも「BroadWiMAX」が一番おすすめ

次から「なぜBroadWiMAXが一番おすすめなのか」について順番に説明をしていきます。
もうめんどくせえ!公式サイトに行くわ!となった人はこちらから確認してください(泣)

BroadWiMAXの詳細をみる

 

BroadWiMAXのここがすごい!その1:月額2,726円〜で使える

WiMAXというのがWiFiのサービス名なのですが、このWiMAXを提供している業者というのはいろいろあります。そしてその業者によって月額料金やサポートの対応、キャッシュバックなどのキャンペーンといった内容が異なります。速度やルーターの種類は大差ありません。

なので料金が重要な違いになるのですが、先ほど述べた通りこのBroadWiMAXがWiMAXの中で安いのです。比較としてWiMAXの公式プロバイダであるUQWiMAXの値段を確認してみますと、3696円〜となっています(※2018年2月現在)。

ちなみにauのスマホを契約をしている場合は、「auスマホ割」も視野に入れておくといいです。auスマホ割では所定条件を満たすと、スマホの月額利用料金が割引になるちょっと嬉しいサービスなので、こちらも併せてチェックするといいかもしれませんね。

 

BroadWiMAXのここがすごい!その2:最短即日開通

BroadWiMAXの良いところの2つ目は「最短即日開通」であることです。事前にネットで申し込みをすることで、なんと「申し込みをした日から」使うことができてしまうんです!店舗は「秋葉原」「渋谷」「大宮」にあるので、お仕事帰りや何かの用事のついでに受け取るのも簡単ですね。
通常だと1週間〜10日程度の時間がかかってしまいますので、即日開通というのは本当にありがたいサービスだと言えるでしょう。
ただし店舗受け取りの場合はクレジットカードでの支払いが条件で、口座振り込みはできないのでご注意ください。

BroadWiMAXのここがすごい!その3:口座振替払い対応

わたし自身WiFiを契約するのに何社か探していたのですが、ほとんどがクレジットカードのみ対応なんです。わたしはデビットカードしか持ってなかったのですがデビットカードもNGですよね・・・。なので口座振替に対応しているWiFiは貴重な存在でありもはや救いの神なのです!

もちろんBroadWiMAX以外にも口座振替可能な業者はありますが、月額で考えるとやはりBroadWiMAXに軍配が上がるんですよね。

 

BroadWiMAXを契約する際の注意点があるので、契約して後悔しないように気をつけよう

いいことづくめのBroadWiMAXですが、いくつか注意するポイントもあります。慌てて契約して後悔してしまわないように事前にきちんと確認しておきましょう。

BroadWiMAXを契約する際の注意点その1:支払い方法によって金額が変わる

支払い方法がクレジットカードか口座振替かによって受けられる特典が違い、それによってトータルで支払う金額も変わってきます。
クレジットカードでの支払いの場合は月々2,726円〜ですが、口座振替の場合は初期費用(18,857円)と月々の振替手数料(200円)がかかります。またどちらの場合も契約時は契約事務手数料(3,000円)がかかります。

口座振替だとなんだか微妙じゃね?高くね??って思ってしまうかもしれませんが、他社でも振替手数料や事務手数料はかかります。初期費用は確かに2万円近くかかりますが、2年契約と考えると月1000円加算される程度の金額です。他社のWiMAXの金額を鑑みても、決して「ナシ」な金額ではないでしょう。

BroadWiMAXを契約する際の注意点その2:キャンペーンの適用条件に注意

時期によってキャンペーン内容が変わるBroadWiMAXですが、その適用条件については注意が必要です。
以下の図はBroadWiMAXの公式サイトの2018年2月時点でのキャンペーン内容です。

割引の条件としては、

  • 「月額最安プラン」に加入
  • クレジットカード払い
  • 指定オプションサービスに加入

の3つの条件を満たした場合に初期費用が割引になるというわけですが、この「指定オプションサービスに加入」っていうのが気になりますよね。

ですが安心してください、この指定オプションサービスは申し込み完了後にすぐ解約することが可能です。
解約の方法は「電話」が主流ですが、繋がりにくいという噂もありますし、働いているとなかなかタイミングが合わないということもありますよね。その場合に便利なのがチャットサポートです。
公式サイトからチャットで「オプションを解約したい」と伝え、折り返し電話をしてもらうようにすればスムーズです。
チャット画面は以下画面キャプチャを確認してみてくださいね。画面の右下にチャットアイコンがあるので、ここをクリックしましょう。

ちなみにオプションサービスは、端末故障時の保障がされる「端末安心サポート(月額300円)」とパソコン周りや、インターネットの接続方法等の説明サポートとセキュリティソフトが一緒になった「My Broad サポート(月額907円)」の2つです。このブログに辿り着けるくらいのITリテラシーをお持ちの皆様なら後者はいらないと思いますが、万が一のことを考えたら前者の「端末安心サポート」は入っていてもいいかもしれません。

BroadWiMAXを契約する際の注意点その3:解約のタイミングと違約金について確認しておこう

BroadWiMAXは3年契約ですが、間違ったタイミングで解約手続きをすると違約金が取られるので注意が必要です。大体の場合「更新月以外の解約」で違約金が発生します。また、解約手続きは契約時の手続きと違ってわかりにくく時間がかかることが多いので(苦笑)、早め早めに手続きの仕方などを確認しておきましょう。

 

今すぐBroadWiMAXで後悔しない、快適WiFi生活を楽しもう!

BroadWiMAXについてメリットとデメリット含めてご説明して参りました。
結論から言いますと「クレジットカードを持っているのなら迷うことなくBroadWiMAX」です!クレジットカード支払いなら申込日にすぐ使えますし、月額もかなり安いですし初期費用も大体いつもキャンペーンが行われているため0円のことがほとんどです。

口座振替だとしても、月額の値段を考えれば他の会社とあまり変わりません。まずは3年試してみるのもアリだと思います。
また、他社はキャッシュバックキャンペーンなどを行うことが多いですが、キャッシュバックを受けるための条件や手続きが非常に煩雑で、実際にキャッシュバックを受け取り損ねた・・・という声も多く聞きます。それなら最初から月額費用が安い業者で契約した方が精神衛生上いいですよね!

持ち運べる、自分だけのWiFiがあればどこでも仕事ができますし(したくないかもしれませんが笑)、どこでも動画や電子書籍などのデータをダウンロードしてすぐに楽しむこともできます。お手持ちのスマホやタブレットを接続することもできるので、通信費用の節約にもなります。
さらにシェアハウスや同棲など、誰かと一緒に住んでいる場合は誰かが契約してそれをシェアするのもいいかもしれませんね。

こういったWiFiのキャンペーンなどは予告なしに突然終了することも珍しくないので、ピンときたらまずはサイトから詳細を確認してみるといいですよ!さあ以下のリンクからチェック!!

BroadWiMAXの詳細をみる


この記事をシェアする