3710/

今日もみなさんの斜め上から自分を戒めています。

ごきぶりポーカーというカードゲームが面白いから全力で紹介させてくれ

calendar


こんばんにちはー!さんしちです。

あなたは、旅行先でみんなで遊ぶカードゲームって何を思い浮かべますか?

トランプ?

UNO?

それとも花札?

ノンノンノンノン!!!どれも楽しいけれど、誰でも思いつくし被る可能性も高いですよね?

今回は誰とも被らない!注目を浴びること間違い無しで大盛り上がりのカードゲームをご紹介します。

 

トランプでも花札でもなく、ごきぶりポーカーで遊ぼう

ここでわたしがオススメしたいカードゲームが・・・・!

ごきぶりポーカーなのです!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

ドドンっ!!

なんかゴキブリが威張ってますねw 虫嫌いな人はこれだけでヒエェ!ってなってました。残念でなりません。

このごきぶりポーカーがいかにエキサイティングなカードゲームであることをこれから説明していきますっ!!

 

ごきぶりポーカーってどんなゲーム?

一言で説明するならば「嫌われ者を押し付け合うゲーム」です。

ゴキブリ以外にカメムシ、ハエ、ネズミやコウモリなど、実際に出くわしたなら「ヒエエエエエエ!!!!」と悲鳴をあげずにいられない嫌われ者たちが登場します。

こいつらの絵柄のカードを相手に押し付け合うゲームなのです。

 

ごきぶりポーカーの侮れない心理戦

ゲームの進め方としては以下のとおりです。

まずランダムに配られた手札から1枚取り、相手の前に絵柄がわからないように出します。

「これはXXのカードです」と言いながら差し出すのですが、この時カードを出す人は本当のことを言ってもいいし、ウソをついてもいいんです。

相手は差し出されたカードが本当に相手が宣言した絵柄通りなのか、それともウソなのかを判断します。

相手が差し出した側のカードを当てた場合、相手の勝利となり、負けた側がそのカードをもらいます。

反対に差し出した側のウソを見破れなかった場合は相手の負けとなります。

つまり、カードの中身を当て合うゲームなんです。相手がどういう意図で宣言しているのかを深く深く読んで考えないといけないので、

シンプルなルールの割にめちゃくちゃ奥深いですしめちゃくちゃ頭を使いますし、めちゃくちゃ高度な心理戦が展開されます。

 

ごきぶりポーカーで遊んだ人の声

わたしがごにょごにょ言ってもアレなんで、ごきぶりポーカーを賞賛するみなさまのツイートを御覧くださいませ!

・ごきぶりポーカーはポスト人狼ゲームにもいい

一緒に遊んだ人が結構な確率で「人狼よりおもしろい!!」と絶賛するので間違いなさそうです。

ちなみにわたしはかなり弱いので、人狼のほうが面白い・・・ってションボリしてます。

・ごきぶりポーカーは仕事にも効果的?

確かに「振り返りをちゃんとできている人」ほどごきぶりポーカーが強くて、

わたしのようにあまり振り返らないで明後日の方向ばかり見がちなヤツは簡単に負けますw

単純な頭の善し悪しとかじゃなくて、普段使う部位と全然違う部位を使う感じがして、遊んだ後はめちゃくちゃ仕事できそうな気になります。

・負けたときの衝撃と悔しさは計り知れない

あっ・・・あっあっ・・・・・(察し)

 

さあ、ごきぶりポーカーで遊ぼう!広めよう!

 
全然ごきぶりポーカーで勝てないわたしが全力でごきぶりポーカーの魅力について説明してまいりました!
 
1ゲームも比較的短時間でできるので、夜にお酒を飲みながら遊ぶのにもおすすめです!