3710/

今日もみなさんの斜め上から自分を戒めています。

「その他大勢」から抜け出したくてブログを書き始めたら200記事書いてた

calendar


こんばんにちはー!さんしちです。

ゆるゆると更新し続けてきたこのブログですが、この記事でついに200記事達成です\(^o^)/

開設して2年弱、ちゃんと人に見せるようになってから1年半、自分なりに書き続けて積み重なった結果なので大変感慨深いです。

今回は「自分のブログに対する思い」をメインに書こうと思います。最後にちょっとした報告をします。

 

 

「その他大勢」から抜け出したくてブログを書き始めた

イケハヤさんのブログがまだ「イケハヤ書店」だったころから愛読していて、「その他大勢」とは違う生き方考え方に純粋に「かっこいいなあ…」と密かに憧れていました。

読み始めた頃はまだ自分はそれこそどこにでもいるような「その他大勢」の大学院生で、ブログを読んでいるだけで満足だったんですが、卒業して就職してから変わりました。

就活で失敗に次ぐ失敗をし、今日を生きるのに精一杯でお金に余裕がなく、そんな状態でブラック企業に入ってしまい、死んだ目をしながら満員電車に乗って終電で帰ってくる日々。

 

「芸術やアートをもっと社会に広めたい」「生きづらさを抱えている人の気持ちを軽くできるようにしたい」

そんな夢とか希望を抱いていた自分はいつの間にか本当に「その他大勢」になっていました。平日はその日その日をやり過ごし、休日は東京に出て周りに友達もいなくて、消耗した心身を家に引きこもって回復させる。

東京に出て周りに友達もいなくて、だけど自分から考えて何も動かないでいました。

 

これじゃやばいと気づいた誕生日

友達もいない(だから恋人の有無は察してください←)ので誕生日の予定もなく、

でもひとりぼっちの誕生日を楽しむような器量もなかったわたしは大学のときお世話になっていた先輩を半ば無理やり呼び出して飲みに行きました。

 

帰宅したときは、気分はとても落ち込んでいました。

ひとりぼっちで過ごしたくないという後ろ向きな理由で人を巻き込んでしまった自分の器の小ささ。

誰かに祝ってもらいたいという気持ちがあるのに素直に言えない、「自分なんかが祝ってもらえるわけない…」という自信のなさ。

夢とか希望とかそういったものを忘れて自分の人生に言い訳していた自分の不甲斐なさ。

自分を責める負の感情が混ざりあって、誕生日はものすごく落ち込んでどん底な気分でしたね。

でも、それと同時に「このままじゃ本当にダメだ」という気持ちが湧き上がってきました。

 

2015年10月、ブログを始めた

何かを変えよう、何から始めようと考えた時に、お金もなくてまとまった時間もとれない自分が何ができるんだろうと考えた時に真っ先に浮かんだのがブログでした。

当時はイケハヤさんが「ブログは癒やしだ」「ブログはアートである」ということを書いていて、癒やしを求め、アートに関わる仕事をしたいと思っていたわたしは「これだ!!」と思って始めました。

 

何よりも癒やしを目的としていたので、自分のアウトプットというか感情や思考の整理が最大の目的でした。

だから稼ぎたいとかSEOがなんだとか、そんなことは全く考えていなくて、今みたいにtwitterでシェアしたりもしなかったし、はじめはlivedoorBlogで書いていました。

何も考える余裕なんてなくて、そのときは必死でブログに救いを求めていたんだと思います。

 

2016年6月、外に出ようと思った

SEOも何も考えず、それこそ「今日はこんなことを考えました」「今日の仕事はマジでだるかった」「あの先輩まじむかつく」みたいなことしか書いていませんでしたw

それでも定期的に文章を書き続けることで徐々に自分の考えを言語化できるようになったり、人と話した時に意見や思いを上手く口に出せるようになったりと、ブログを書き続けた恩恵を感じられるようになっていました。

 

だんだんブログを書くことの面白さに目覚めていき、もっと自分の意見をブラッシュアップするためには誰にもURLを教えないで書き続けるよりは世にちゃんと公開していこうと思うようになりました。

そうしてはじめは身近な友人に記事を公開して、twitterも開設して、ブログ友達も少しづつ増えてきて、(虫と出会って)、オンラインサロンに入ったりして、刺激が刺激を呼ぶ感じで、気がつけば社会人になってから結構な時間をブログに捧げていました。

 

ブログを続けてきて本当によかったと心から言えるから、これからも書き続ける

ブログを書き続けて自分自身の考えを言語化する習慣ができて、自分の行動に自信を持てるようになりました。

ブログを通じて出来たつながりは、わたしにとって大切なものになりました。

いろいろな刺激的な人たちとtwitterやイベントを通じて出会い、会社の中では決して出会うことのない刺激的な考え方生き方を知ることができました。

ブログを書いていたことで前の会社を辞めることになったけれど、ブログを書いていたことで今の会社に就職が決まりました。

 

ブログを書き続けて本当に本当に本当に!よかったです。

自分でブログを書くことは、気づかなかった自分と向き合う時間でもあります。

自分のブログがシェアされたり上位表示されることは、自分の小さな承認欲求を満たしてくれて、明日もまた頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

自分のブログはコミュ障の自分の代わりに多くのことを語ってくれます。

 

こんなブログがわたしは大好きです。

これからも書き続けていきます。

 

ブログを書き続けられたのはみなさんのおかげだと思う

読んでくれる人がいるから、ここまで続けられました。やっぱり誰にも読まれなかったらきっとどこかで更新を止めてしまったと思います。

読んでくれているみなさん、本当にありがとうございます!

 

ブログを続けているうちに、これからもっと多くの人に読んでもらいたい、自分の考えや思いを知ってもらいたいという気持ちが出てきました。

影響力を持ち、誰かにわたしの記事が届いて、それが少しでも役に立てればこんなにうれしいことはない。

だから、ブログをリニューアルします!!具体的な内容としては、

 

・ブログ名を変える

・顔は出さないけどもう少し人間味を出す←

・プロフィールをもっと充実させる

・昆虫食の内容を充実させる

・自分オリジナルのサービスをちゃんと作る

です。

 

300記事目に到達した時にどうなっているのか、とても楽しみです。

全力でブログを楽しむために、気合い入れてリニューアルするので、楽しみにしていただければ!!!

いつもありがとうございます!\(^o^)/そしてこれからもよろしくお願い致します!!