3710/

今日もみなさんの斜め上から自分を戒めています。

評価経済社会でわたしたちがするべきことはお金を持つことでなく信頼を得ることだ

calendar


こんばんにちはー!ニート生活を全力で楽しんでいるさんしちです。
ニートになって時間ができたのでこの機会にVALUなどに手を出してみようと思っております。
VALUは人間株という感じで、その人自身の信頼や伸びしろがお金の価値にリンクするというとってもすごい仕組みなのです・・・。

 

貨幣より信頼が価値を持つ社会=評価経済社会になりつつある中で、わたしたちはどう生きるべきなのでしょうか。
今回は「評価経済社会における生存戦略」を書いてみました。

こう書くとすごく堅苦しいですけど、これからの時代は信頼がめちゃくちゃ重要だよ!!って話です。

 

お金がなくても信頼があれば生きていける社会になりつつある

まず、評価経済社会って何ですのん??って話なんですが、よくまとまってるはてなキーワードから引用します。

「評価」を仲介として、モノ、サービス、お金、が交換される社会。相互レビュー社会。

既存の貨幣経済社会では「貨幣」を仲介にして「モノ」「サービス」が交換される社会だった。お金が不要になるわけではなく「お金」が「評価」に従属するようになる。日本は先進国の中でも社会が均一化されているほうなので、世界でも最も早く評価経済社会への移行が進む可能性があるという。

 

簡単に言ってしまうと、今まではモノやサービスを手に入れるにはお金=貨幣を支払っていましたが、これからは貨幣がそっくりそのまま信頼に置き換わる時代になるのです!

信頼でモノやサービスを手に入れる時代になるのですね。特に日本は階級社会ではなく、老若男女がtwitterやFacebookを活用している世の中なので、評価経済社会への移行が早いと考えられています。

 

これの何がすごいって、お金がなくても信頼できる人は報われる世の中になるってことです。
頭も手も動かさないで文句だけ言うゴミクズクソ老害にお金を持たせるのでなく、未来ある若者に投資するほうがかっこいいし正しいよね!という風潮になっていきます。やったね!

 

評価経済社会で評価されるには発信力が超重要

それでは信頼を得るためには何をすればいいのでしょうか?

一番確実で簡単なことが「発信すること」だとわたしは考えています。

どんな人なのか、何を考えているのかよくわからない人を信頼するなんてめちゃくちゃ難しいですよね。

 

ブログでもtwitterでもinstagramでもなんでも、自分の好きなこと、重要だと考えていること、違和感があることを正直に発信していれば、それを見てくれた人が「あっ、この人はこういう人なんだね」と認識してくれます

違和感があることや嫌いだと思うことについて発信するのも意外と大切です。自分とは価値観が合わない人が勝手に距離を置いてくれるので消耗しにくくなります。

 

 

大切なのは与える気持ちだと思う

発信することが一番大切ですが、その根底の精神として持っておきたいのが「与える気持ちを持つこと」です。GIVE&TAKEじゃなくてもうGIVE&GIVE&GIVEくらいの気持ちでいきましょう!

わたしもなかなか完璧にできないのですが、「自分はもらいすぎていないか?」「この人に何か返せることはないか?」といつも問いかけるだけでもだいぶ変わってきます

 

ブロガーさんだとよくtwitter上で自分の記事を更新したらツイートしますが、自分のブログの更新情報だけ上げるのではなく人の記事もシェアすること。

お母さんがご飯を作ってくれたら美味しく食べて「ありがとう!」って言うこと。

仕事を振ってもらったら期待以上の出来で返せるように頑張ること。

 

もちろん自分が無理する必要は全くないです。できる範囲で与えられるものはないかを考えることが大切なんです。

 

顔出ししないと評価されないの?

まわりのブロガーさんは顔出しでクラウドファンディングやVALUをやっている人が多いです。

対してわたしは今までの会社が副業NGだったこともあり、顔出しせず、時には性別すら間違えられw、何者なんだこいつwwみたいに思われつつブログを書いていました。

 

会社を辞めてしまった今、改めて顔出しすることについてのメリットデメリットを考えているのですが、顔出しすることの圧倒的なメリットって「信頼されやすい」ことですよね。

やっぱり顔が分かることってすごく価値があります。顔が見えるのと見えないのとで全然安心感が違いますよね。

女性は特に顔出しするとリスクもいろいろありそうなので、慎重に考えたいところではあります。(※この記事を書いている人は女性です。本当です。)

 

とはいえ、著名なブロガーさんでも顔出ししないでも圧倒的な成果を出し、揺るがない信頼を得ている人はたくさんいます。(ヒトデさんとか最たる例ですよね。)

ブロガーに限らず、実際の顔も本名もわからないけど、信頼を得ている人だっていますよね。

 

なので結局のところ発信している情報と、そこからにじみ出る態度が重要だと言えるのでしょう。

 

 

まとめ:結局は人となり、価値観が分かること

・お金よりも信頼が価値を持つ時代になる

・信頼を得るためには自分の人となり、価値観を発信すること

・人からもらうよりも、人に与えることを重視すること

 

基本的にお天道様に顔向けできないことはしない!ですね。
これだけインターネットが発達しているのだから、悪いことをして隠し切ることなんてもはや不可能でしょう。
真っ当に生きていればちゃんと評価される。そんな世の中にちゃんとしていきたいですね!!

 

☆次回予告:与えて頂いた方に全力で御礼をするでござる☆

 

おまけ:評価経済社会をもっと知るために

オタキング・岡田斗司夫氏の著書。ネット民なら一読の価値あり!

ブロガー・ライターなら読んでおきたい・・・

評価経済社会とシェアリングエコノミーは関連したテーマですよね!