3710/

今日もみなさんの斜め上から自分を戒めています。

会社でサボる…あ、いや、有意義な時間を使う方法を10個考えてみた

calendar


会社を辞めたくて仕方がないみなさーん!こんばんにちは!あなた方の仲間、さんしちです!

みなさんは会社で真面目にお仕事してますか? 会社辞めたいって思っているのにすごいですね!!
わたしは全くやる気がありません(爆)

やる気のなさが高じたので、今回は「勤務中の時間を有意義な時間に変える方法10選」をお送りいたします!!

近所のカフェで作業してみる

やりやすいのは会社の休憩室(ベンチャーだとすごいオシャレで快適だったりしますよね!)や 会社が入っているビルの下にあるカフェなどです。最近は電源やWIFIがついているところも多いですよね。

パソコンやノートを持ち出せば、気分はノマドワーカー!

 

ブログを書く

こっそりやること堂々第1位!(笑)

常習的にブログを書いていると普通に生活しているだけで、いろんなネタが浮かんできます。 忘れないうちに構成くらいまで考えたり、余裕があったら書き上げちゃいます。

わたしの場合はメモ帳でガガガっと書いてしまって、自宅で編集することが多いです。 周りから見ても仕事してるようにしか見えないのでかなり捗りますよww

散歩に出る

10分でも15分でも、外の空気を吸うと気分もリフレッシュできて集中力も上がりますよね。

運動にもなって健康的ですし、できれば毎日やりたいくらいです(笑)

わたしはよく近所の公園を歩いたり、外でぼーっとしたりしています。

 

調べものタイムに充てる

せっかくパソコンがあるのだから、普段気になること、調べておきたいことを徹底的に調べちゃいましょう!

旅行するのにチケットや宿、行き先の情報を調べたり、VALUやCASHなど話題のサービスに乗り遅れないようにキャッチアップする時間に使ったり、 仕事モードの頭だからこそ、淡々とネットサーフィン…あ、いや調べものに集中するのも捗りますよ!

 

オーディオブックを聞く

最近いいな!と思っているのがオーディオブックを聞くことです。

本を読むのは好きなのですが仕事柄1日中パソコンの前でカタカタッターン!ってやってるので、平日は目を休ませたいと思ってしまいます。

そんなときにもいいですし、作業中に聞くと仕事も進めつつインプットもできるので実に生産的です。

インプット量爆上げになること請け合いですので、ぜひ登録をおすすめします!

いきなり試すのに抵抗がある方はamazonのAudibleだと1か月(プライム会員なら3か月)無料で試せるので軽く試してみるといいですよ!

Audible (オーディブル) 会員登録 – Amazonプライム会員限定 無料体験期間3カ月

 

Windows10以外のPCやmacで聞きたいんや!という方はFeBeがおすすめです!

スキマ時間は1日8時間以上!資格も語学も、耳を使えば圧倒的な効率アップ!

 

あえて目の前の仕事に全力を注ぐ

むしろこれが一番大切かもしれませんww

集中してその日やるべき仕事を片付けてしまってから、ブログを書いたり散歩したり考えことする時間を思いっきり楽しむのです。

あるいは、あらかじめ有意義に使う時間を決めてしまって先にやってしまう、というのもアリかもしれません。
その方が却って生産性が上がることもありますよね!

やるべき業務を遂行せずして他のことをやっていたらただの職務怠慢給料泥棒その辺のゴミと一緒ですよね?

 

ランチを楽しむ

毎日同じ部署の人とランチに行っていませんか?それ楽しいですか?なんかメリットありますか?ただの惰性ですよね??

せっかく会社にいるのなら、他の部署の人と積極的にランチに行ってみましょう。 同じ属性の人たちとつるんでいても、新しいものは生まれません。

また、ぜひやってみてほしいのが社外の人とランチに行くことです。

都内だといたるところに会社があるので、SNSなどを活用するなどして社外の人とランチに行ってみて情報交換するのもいいですよ!

 

イベントを主催してみる

これはハードルが高いかもしれませんが、部署単位や社内の任意のメンバーで社内勉強会や交流会をやってみましょう

お金の流れや社内の人間関係、普段の業務では気づけなかったあんなことこんなことが発見できるので、普段の業務のやりやすさがグッと上がってきます。

 

早めに出勤してみて意識高い系を演じてみる

ちょっとだけ頑張って、いつもより30分早く出社してみましょう。

新聞や本を読んだり、ネットニュースをチェックするもよし。 デスクまわりの掃除をしてもいいかもしれません。 他の人たちはそんなあなたの姿をみて「おっ」と驚くでしょう。

なんてったって誰もいないオフィスはとても快適です!!!

 

日々のスケジュールを立てる

社会人として当たり前だろww何言ってんだwwwって話かもしれませんが、 これらの有意義なプランも、うまく時間を作らねば実現することはできません。

うまく時間を作るにはよい計画が必要です。まず出社したらメールチェックよりもスケジュールを立てることが大事なくらいです!

1日のスケジュールだけでなく終業後や休日の休みをどう過ごすか計画するのも、仕事のモチベーションが(わずかながら)上がるでしょう!

まとめ:自分の時間を取り戻せ!

さて、いろいろ書いてみましたが、やってみよう!思えるものはありましたでしょうか?

どれも「いかに地味で退屈で苦痛に感じる時間を減らし、楽しくて有意義な時間を増やす」ことを実現するために、 仕事にやる気のないわたしが一生懸命編み出した技の数々ですので、ぜひ試してみてくださいませ!

 

会社に自分の時間を奪われたくない!有意義な時間は自ら作り出せっ!! ちきりんさんのこの本もおすすめです。自分の時間を取り戻さねばですね!!