今日もナナメ上を行く

知り合って間もない人と二人きりで会うのはやめとこうと思った話

calendar

reload

知り合って間もない人と二人きりで会うのはやめとこうと思った話

新年度が始まって、もうすぐ1か月ですね。新しい出会いがたくさんある季節ですが、知り合って日が浅い人と、「こんどご飯でも行きましょう^^」と盛り上がり、実際に会うまでは良かったものの、後悔したことはありませんか?わたしは何回もあります←

今回は貴重な時間とお金とエネルギーを無駄にしないためにも、「初対面の人と2人きりで会うこと」はやめた方がいいよ!という話です。

 

何回もやらかしたので、もうやめます

何かのイベントで誰かと知り会って、話が盛り上がったり盛り上がらなかったりすることはみなさんもあるでしょう。

しかし、その際に”ふたりで”「ご飯に行こう」とか「飲みに行こう」とか「話聞かせてください」、という話には基本的に応じない方がいいでしょう。

ひとことで言うと、割いた労力に対して見合わないことが多いからです。

1回会って、限られた時間で得られる情報などたかが知れています。その状態で実りのある話ができることって少ないと、わたしは考えています。

 

以下は全部わたしの実体験です。けっこうやらかしてますね^^;

 

つまらなかった場合の絶望感が大きいから

時間とお金が無駄ァァァァァァァ‼‼‼‼‼‼‼って叫びたくなる、一番多いケースがこれ。

・お話聞かせてください!って誘ってきたのに、その人が延々と話す
・質問がとんちんかんで的を得ない
・会ったときに話したよ、それ?
などなど。
わたしは、わざわざ時間とお金をかけて、あまり面識のない方と話すなら、お互いに実りのある場にしたいと考えています。

なのに片方が一方的に相手の反応おかまいなしに話すとか、話聞きたいというのに質問をぜんぜん考えてきていないとか、前会ったときに話したことを忘れて何度も同じ話をさせるような相手ってそもそも自分に興味そんなにないよな??って思ってしまいます。

こういう場合、
「だったら最初から断ればよかった!会わなきゃよかった!!」って凹んでしまいます…。

※最初に会った段階でちゃんとフィルタリングできなかったわたしも問題ありですが;;

 

マルチ・ネットワークビジネスの勧誘の可能性があるから

初対面で妙になれなれしく来るタイプがこういうケース。だいたい女性です。

気持ち悪いくらい絵文字とか❤とか使ってきて、「うわあ・・・」って印象の人が多かったです。

ネットワークビジネスとか怪しいセミナーとかの勧誘してきます。

1回目は2人で会って、その時に次に会う約束をして「紹介したい人がいるから・・・」的なことを言い出す奴は黄色信号です!

怪しい奴だと疑ったほうが賢明でしょう。そういう人は、あなたのことをお友達じゃなくて金づるとしか見ていないので即刻斬り捨てましょう

間違っても罪悪感など持ってはいけません。

 

(異性の場合)性的に面倒なことになりそう

これはもう・・・言わずもがなですし、引っ掛かる方もアレなんですが(滝汗)

よほどタイプじゃない限り断った方がいいですね←

痴情のもつれと食べ物の恨みほど恐ろしいものはないです・・・。

 

コミュニティの力は偉大だ

じゃあ初対面の人とどう距離を詰めていけばいいんだ、って話ですが、

・複数人で、何回か会ってみる
・会うなら自分の知り合いも連れていく
・LINEやメッセンジャーで距離を詰めていく
などが有効です。

そしてこれらのことが簡単にできるのが「コミュニティ」だったりします。

特定のコミュニティに入るには何らかの審査が発生することがあるし、それを潜り抜けた人っていうのはある意味質が保証されているといえます。
そうでなくても「趣味」「目的」など共通の軸があるので相手の人となりも理解しやすいですよね。

コミュニティに所属して、そこから派生してちょっとずつちょっとずつ輪を広げていく方が安全だと思います。

とはいえ、それだと出会う人も均質化しそうなので、バランスはとっていきたいですよね…^^;

こちらの記事もおすすめ

この記事をシェアする