3710/

今日もみなさんの斜め上から自分を戒めています。

東京で心が疲れたら、ふらっと電車に乗って金谷へ行こう

calendar

reload

東京で心が疲れたら、ふらっと電車に乗って金谷へ行こう

こんばんにちはー!デスマーチに突入して先週まで東京で消耗しまくってた、さんしちです。

前職では金融系のSIer(超訳:毎日終電帰りときどき土日出勤&徹夜勤務)でゴリゴリHPとMPを削って働いていたのに、

今の職場では毎日定時退社♪みたいな生活を送っていたためすっかり残業耐性がなくなっており、気が付けばHP/MPがあっという間に赤色点滅状態になっておりました。

 

気が付けば「つら…」「死にたい」というネガティブワードが口をついて出るようになるし他人の幸せを喜べずイラっとしちゃうし、家事もできずシェアメイトから注意されちゃうし、そんな自分にガッカリしちゃうしでとっても散々な状態になっていました。
そんな死線を潜り抜け迎えた週末。とある場所への小旅行を以前から企てておりました。

ちょうどデスマをクリアした直後で本当に良かった…。元気が出たよありがとう!という気持ちでいっぱいなので、今回は心も体もお疲れ気味、東京で絶賛消耗中のフレンズにおすすめのお出かけ先を紹介します(もう古い)

 

気が付いたら2~3か月に1回訪れているお気に入りの場所

今回(も)紹介するのは千葉県富津市の金谷エリアです!
(も)というのは、実はこの場所には何回も訪れていて何回も感想を書いているのですw

初めて金谷を訪れたのは「週末フリーランス講座」でした。この後ご紹介する”まるも”というスペースで1泊2日で行われた、フリーランスとして生きるためのスキル(行ったときはサイト制作などでした)を身につける講座で、会社員で働いている人にはおすすめのイベントです。

 

 

ブロガーさんには「ブロガソン」がおすすめです。静かな環境でもくもくと、他のブロガーさんと一緒にブログを書いているとものすっごく捗ります

 

 

東京から2時間の道程・景色をぼんやり眺めてもよし、誰かと話すのもよし

 

まずは金谷への行き方!東京駅からは3つのルートがあります。最寄駅はJR浜金谷駅か(金谷港)です!

・電車(乗り換えが1回くらいだし安いので鉄板)
・電車+高速バス(寝れる。快適。電車のみのルートよりちょっと高い)
・電車+フェリー(オーシャンビュー!フェリーの売店でビールとつまみを調達すれば最高の気分)

どの方法も大体2時間~2時間半程度で行けます。

イベントに参加するためにひとりでふらっと行くことが多いのですが、そういう時は普段なかなか作れない読書タイムに充てたり、ぼーっと景色を眺めて物思いに耽ってみたりします。

今回は人を連れて行ったので、(2人とも寝不足だったけどw)その人とおしゃべりしつつ向かいました。

2時間くらいスマホもあまりいじらず、話す時間って意外と貴重なのかもしれないな、と思いました。

(一人旅大好き人間なんですが、話し相手がいるというのは飽きないし、誰かと旅をするのも悪くないなと思ったのはここだけの話です)

 

金谷に来たなら「まるも」へ行け!愉快な仲間が待っている

       

そんなこんなで金谷に着きましたら行くべき場所はここです。まるもです!普段はコワーキングスペースなのですが、たびたびイベントをやったりしていてわたしも何回も遊びにきている場所です。

気が付けば2~3か月に1回は来ています。おかげさまで春夏秋冬全制覇しましたw

常に誰かがいる場所で、にぎやかであったかい雰囲気でとても大好きな場所です。

ここにいる人たちはフリーランスの方が多く、みなクリエイティブで若さと才能あふれております。なので話すととっても楽しいし、みんな悩みや迷いを抱え紆余曲折を経てフリーランスという道を選んだ人たちなので、社畜しているわたしのような人間にはとっても刺激的とっても元気をもらえます

集中して仕事するもよし、飽きたらボードゲームで遊ぶもよし、眠くなったら散歩するもよし、何をするにも自由!

イベントがなくても、ふらっと利用しに行ってもOKなアットホームな雰囲気で、1日1500円orまるもの欲しいものリストからプレゼントで利用できるので、気軽に使ってみてはいかがでしょうか!さんしち経由だとちょっとお得になる、さんしち割作ってほしいw

(一人旅大好き人間なんですが、ボードゲームで一緒に遊べるし、誰かと旅をするのも悪くないなと思ったのはここだけの話です)

 

海鮮からメキシカンまで!おいしい食事で体も心も満たそう!

旅の楽しみの一つはなんといっても食事ですよね。

金谷は海辺の街!いたるところでおいしい海鮮が食べられます。

3000円でサザエやカキなどをたらふく食べられる浜焼き食べ放題の店もあるし、「黄金アジ」と呼ばれるスーパーデリシャスなアジの料理(アジフライがおすすめです!)を出すお店もあるし、はたまた毛色変わったメキシコ料理のお店もあります。

さらにはラーメンやピザもおいしいお店がいくつかあり、何回来ても心と胃袋を掴まれてしまいます。今日ばかりはダイエットもお休みしちゃいましょう!

(一人旅大好き人間なんですが、シェアすることでいろいろメニューを楽しめるし、誰かと旅をするのも悪くないなと思ったのはここだけの話です)

 

海も山も!コンクリートジャングルから離れて見た景色は胸を打つ

コンクリートジャングル・トーキョーとは全く違った時間の流れと美しい景色には毎度毎度ものすごく癒されます。

どーん!!

浮世絵ばりの迫力!!!

天気がいいと富士山がばっちり見えるのです。

 

海だけではなく鋸山(のこぎりやま)という山があり、片道1時間程度のライトな登山を楽しむことができます。(※ライトかどうかはコースによりけりです)

山の上から見下ろす景色もまた絶景!思わず「絶景かな、絶景かな」と言いたくなります。

どやっ!

月並みな言葉で大変恐縮ではございますが、雄大な自然を眺めていると、「ああ、自分はなんてちっぽけな存在なんだろう。しょうもない悩みなんかでくよくよしているなんてバカみたいだなあ!」という気持ちがむくりむくりと湧き上がってくるから不思議です。プロのカメラマンが撮った景色よりも、自分の目で見た景色はなんと胸を打つことでしょう。

(一人旅大好き人間なんですが、その場で感動を分かち合えるし、誰かと旅をするのも悪くないなと思ったのはここだけの話です)

 

まとめ:ステキな人と話して、美味しいものを食べて、キレイな景色を見たら前を向いて進む元気が湧いてきた

気心知れた仲間たちと出かけ、現地の人たちと酒を酌み交わしながらわいわい話し、おいしい食事に舌鼓を打ち、広がる景色に心震わせることができたなら、

土日を使った1泊2日の短い小旅行だったとしても、疲れて渇いた心も潤ってきます。「明日からまた頑張ろう」と、前を向いて歩きだせる元気をもらえます
明日はリリースなので朝8時には出勤。普段10時半出勤なのでつらいけどがんばる…

日常に疲れてしまった人は、今度の休みに金谷を訪れてみてはいかがでしょうか?^^

 

↑詳しいアクセス、金谷エリアの楽しみ方はとりあえずこれをチェックしておくといいですよ~

以上!もはや勝手に金谷観光大使と化したさんしちがお送りしました~