今日もナナメ上を行く

おすすめ眠気対策7選!【15分でOK】

calendar

reload

おすすめ眠気対策7選!【15分でOK】

眠くて眠くて仕方がない、そんなときもある

みなさん、おはようございます。冬の寒さに負けて布団から出られなくなりつつあるさんしちです。
エンジニアなので平日の日中は会社でソースを読んだり書いたりしているのですが、とっても眠たいです。今もものすごく眠たいです。
でも、ウトウトしているわけにもいかないので、必死で考えた眠気対策をここに書き記しておきたいと思います。
自分の備忘録的な意味で書いていますが、この記事を読んだ方が、一人でも多くの方が睡魔に打ち克てれば恐悦至極でございます。

①とりあえず何かを口に入れる

いちばん手軽にできるのはこれじゃないでしょうか。水を飲むもよし、アメを食べるもよし。
オススメはなんといってもやはりガムです。わたしはボトルタイプのを買って机に常備しています。

「口に入れる」ということで、歯磨きもおすすめです。強制的に席を立つことになり、水に触ることで頭がすっきりします。

②ストレッチをする

何か口に入れたら、次は体を動かしましょう。伸びくらいなら机に座っていてもできますね!
首をぐるぐるまわしたり肩甲骨をぐるぐる回しましょう。特に肩甲骨をぐるぐる回すと肩こりが和らいで気持ちが良いです!
恥ずかしかったらトイレでやりましょうw

③外に出て散歩する

口を動かすだけでは足りない!ストレッチでもアカン!まだまだ眠い!!という場合は外に出て散歩しましょう。
特に今のような寒い季節は、冷たい空気に触れるだけで頭が冴える(ような気がする)ので、
アイデアを出すような仕事をしていて、アイデア降りてこい!!っていう場合にもおすすめです。

④人と話す

ガムも食べた、伸びもしまくった、なんなら散歩もしてきた。それでも眠い!というならば無理やりにでも頭を動かしましょう!
その辺の人に話しかけちゃいましょう。
わたしは眠くなる時間帯に、あえて打ち合わせを入れることもあります。
人と話すことで頭も口も手も動くので、いい感じです。
(※たまに失敗して盛大にウトウトすることもありますw自己責任でやってみてくださいww)

⑤ハイテンションな曲を聴く

口、体、頭、手ときて、今度は耳ですw
テンションが上がるような曲を音量大き目で聞きましょう!職場で音楽聞けない方はトイレでこそっとイヤホンで聞いてみましょう。
ついでにヘドバンしてノリノリになっちゃいましょうヽ(^。^)ノエアギターもOKです。そう、トイレならね。
もちろん、自分の席でやってもいいですけど…自己責任でお願いしますw

ちなみに、わたしの最近のお気に入りはフレデリックというバンドです。
作業中はもっぱらこれを聞いてます。いい感じにプレッシャーがかかる曲なのでぜひ導入してみてください^^(オワラセナイトという曲がおすすめ!)

⑥「わたしは眠くない」と自己暗示をかける

さあ、五感を総動員してそれでも眠気に勝てなかったら?
まだ、手段はあります。あきらめてはいけません!!精神力です!根性です!!
「わたしは眠くない」「眠くなどない、決して眠くなどないんだっ!!!」と自分に言い聞かせましょう。
ねむいねむい、と思うから眠いのです。とりあえず眠くても眠くないといいましょう。

⑦おとなしく寝る

さて、眠気に打ち克つために、今までに6つの手段を提案しました。
それでも眠気がおさまらない??

 

 

 

 

おとなしく寝ましょう。

それは、ちょっとやそっとじゃ克服できない睡魔のようです。
もう無駄な抵抗はあきらめましょう。
今すぐ休憩室、なければトイレかどこかに行って寝ましょう。それが一番です。

ほんとは普段からちゃんと睡眠をとってればいいんだけどね

いやあ、眠気って厄介ですよね。
今も眠くて仕方がないので、とりあえずこの後は昼寝をすることにします(^q^)ww

※普段からちゃんと睡眠をとれるように生活習慣を整えるのが一番ですよね^^;

おしまい。