今日もナナメ上を行く

第三の場所/サードプレイスを見つけて生き方が変わった話

calendar

reload

IMG_1476

サードプレイスがあれば人生の質は上がる


みなさんはサードプレイスという言葉を聞いたことはありますか?
日本語だと「第三の場所」、言い換えるならば「会社でも自宅でもない3つ目の居場所」という感じです。
学生さんなら会社=学校でしょうか。それともバイト先なんですかね。
今回のお話は自分の仕事場と家庭と、それ以外にコミュニティがあるといいよね!というテーマなのですが、そのことを実体験を交えつつ書いてみようと思います。

「喜びは2倍/悲しみは半分」サードプレイスに行けばそれが実現できる


「喜びは2倍で悲しみは半分」なんて言い回しを聞いたことはありませんか?親友とか恋人とか家族に言うやつですね。
でもそんな簡単に親友とかって恋人とかできないじゃないですか(悲)!  

でもでも、そんな風に思っている方こそ自分に適したサードプレイスを見つけてほしいんです!
サードプレイスっていうとなんだかカタい感じがしますが、コミュニティのようなものです。何かの集まりやイベントだと考えてOKです

「自分がこうなりたい!」「自分の考えに似ている!」というコミュニティに飛び込んでみると、ほんとうに喜びは2倍に感じられるし、悲しみも半分(※個人の感想です)に軽減されます。

半年前のわたしはモヤモヤして前がちゃんと見えなかった


ちょっと前、だいたい半年ほど前でしょうか。わたしはとってもモヤモヤしていました。  

当時のわたしは
・将来やりたいことがあるけど、どうしたらいいのかよくわからない

・自分に自信がない。強みって何?

・仕事つまらん給料安い残業多いしおっ(以下略

・友達全然いなくてさみしい

なんて感じでいろいろな種類のモヤモヤを抱えていました。
特に自分の強みって何だろうとか、モヤモヤした「何か」をうまく言葉で人に伝えることができないもどかしさで、ますますモヤモヤしていました。モヤモヤマシマシ!!

そんなモヤモヤについて、友人の一人に相談したのです。
その時のアドバイスとしては「ひとまず100時間何かに打ち込んでみるといい」とのことでした。
その頃から本腰入れてブログを書くようになりました。
※なぜ100時間がなのかはこちらで説明しております!

その後しばらくして、彼はとあるイベントを紹介してくれました。

 

サードプレイスを見つけて、前に向かって歩き始めることができた


そのイベント会場は、コワーキングスペース+イベントスペースになっている場所なんですが、いまでは、そこがわたしにとってのサードプレイスとなっています。
作業に集中したいときはしっかり集中できるし、イベントに参加すればいろいろな人と知り合いになって、面白いことに出会えるようになりました。
友達が増え、スカスカだったスケジュールも寂しさも埋まって楽しいです^0^
 
ここを通じて、会社と家の往復だと出会えない人たちにたくさん出会うことができました。そうしたら自然と転職しちゃいました笑。
不満だらけの仕事を嫌々やっているなんて人生もったいないなと思わされ
やりたいことを仕事にして生き生きしている人たちを見ていると、気づいたらどんどん行動できたんです
。環境の影響って本当にすごいと思います。
※おかげさまで残業は減ってやりがい(と給料も少しw)増えました。

モヤモヤした気持ちや悩みがあるなら、こっちにおいでよ


かつてのわたしみたいに、「やりたいことがあるけど、どうやって行動したらいいのかわからない」という方はけっこういると思います。
少しでも、現状を変えたいという気持ちがあるなら、いま自分の周りにあるコミュニティとは違うところに飛び込んでみるのが一番いいです!

・自分の興味のあるイベントに参加してみる

・自分の興味ある人がいそうな場所に顔を出してみる

・むしろそんなに興味ないけど時間と場所、タイミングが合うから顔を出してみる

などなど!大切なのは普段ならやらない行動をちょっとだけ勇気を出してみてやってみるのです。
違う人格が降臨した!!くらいの気持ちで行動してみましょう笑!!
 
あなたにとってのサードプレイスが見つかりますように!^^
↓サードプレイスに興味を持った方はこちらの本も読みごたえがあって面白いですよ!

サードプレイス―― コミュニティの核になる「とびきり居心地よい場所」

こちらの記事もおすすめ

この記事をシェアする