今日もナナメ上を行く

名刺交換してたら人脈広がるって思ってる奴はちょっと来いや(゚Д゚)

calendar

憧れの人とつながる一番の近道

ちょっと煽り系のタイトルですが、安心してくださいいつもどおりマイルドですよw

人生においてどんな人間と出会うかどんな人間と付き合うかは非常に重要な点であります。

そのため有益な人間関係=人脈を作ることに興味関心がある人はたくさんいるでしょう。もちろんわたしもそうです。

あなたは「この人にいつか会ってみたい」「あの人の話を聞いてみたい」って思う人はいますか?

この人すごいな!っていう人には直接会ってみたいし、直接話を聞いてみたいですよね。

ありがたいことに、東京で暮らしているとセミナーとかイベントなんかでそういった人たちに出会える機会はたくさんあります。

でも、そういうイベントってだいたい参加者がめちゃくちゃ多くて、憧れの人はずっと遠くにいて・・・ってそれ何のために来たんだっけ?っていうこともしばしばあります。

また、数いる参加者の一人にしかすぎない自分が憧れの人に何か話しかけて、名刺を交換したとしても、相手の印象に残ることなどほぼほぼほぼ!!!!ないでしょう。

じゃあどないすんねん!ってツッコみたくなったそこのあなた、お待たせしましたw

憧れの人に少しでも近づいて、印象に残るための確実な方法をこれからお教えしましょう。

即効性のあるものではなく、「なんだよ!」って思う人もいるかもしれませんが、千里の道も一歩から。

少しづつでも、以下の3つのポイントを意識し続ければ、「えっ、こんな人とお友達になっちゃった☆」なんて言えるようになるかもしれませんよ!

とにかく声をあげる

まずはこれです。個人的には一番効果があることだと思っています。

いろんな場所で、いろんな人に、いろんな方法で、自分のやりたいこと、興味のあること、会ってみたい人について伝えましょう。

そうすると、思いもよらぬところでつながりが生まれることがあります。そして「こういう人がいるから会ってみたら?」「この人なら知っているから紹介するよ」なんて言ってくれる方が現れます!ありがたい!圧倒的感謝!!

日頃から自分が「こうしたい」という事柄をまとめておくと、実際に人に会って話すときにスムーズに話しやすいし、それを聞いた人も「この人はこういうことがしたいんだな」と、理解も深まるので、具体的に人の紹介だとか仕事のオファーなんかにつながるのです。というわけでやりたいことがあるならブログを書くのは大変おすすめです。

このブログもわたしが考えていることだけでなく、やりたいことも書いています。

とにかく動く

「とにかく声をあげる」にも関係するのですが、人に伝える場に行けば行くほどチャンスは広がります。

だったらもう動くしかないですよね?特に東京など都市部で生活しているなら毎日どこかで何かしらのイベントが行われています。

どんどん顔を出して、仲良くなれそうな人とはどんどんfacebookでつながるとかLINEを交換するとかしてつながりを作りましょう。興味の近い人と友達になると、その人がフォローしているイベントの情報を入手することができるので、わたしはfacebookをおすすめします。たまにネットワークビジネスなどの勧誘目的で近づいてくるような輩がいますが、そういう人はしれっとブロックしましょう。「制限」リストに入れてしまえば自分の投稿も見られないしその人の投稿が視界に入ることもなくなります^^

つながりが増えれば増えるほど自分の興味のあるお誘いも増えてくるので、動けば動くほど楽になってきたりします。

とにかく自分を高める努力をする

最後はこれ。自分自身が相手に興味を持ってもらえるに値する存在になれるように日々努力するのみです。

直接興味がある人に対しても、紹介してくれる人に対してもそうなんですが、何か自分がその人たちと会ったことで「会ってよかった」と思ってもらえる何かを提供できる人間でありたいと考えています。

だってわざわざ貴重な時間やエネルギーやお金を使ってその場にいるのだから、何も得るものがないって・・・ねえ?

いつでも素直で好奇心旺盛でありたいです。いつでも前向きポジティブ(キラッ☆って感じにはさすがになれませんが、可能な限りその状態でいられるように頑張りつつ、これからも精進いたします。

まとめ:出会い方を工夫しなければ本当の人脈にはならない

憧れの人にセミナーや異業種交流会なんかで出会って、名刺を交換したとしてもまず印象に残ることはないでしょう。だって同じことをしてる人はごまんといますから。そしてその1回だけのセミナーに参加しただけで人脈が広がるなんて・・・寝言は寝てるときに言ってほしいですね?

憧れの人から近づいてもらえる努力をする必要があります。

そのためには、ひとりの人間として自己研鑽を怠らないことに加え、出会いの場の質と量を高めることが不可欠です。自分自身のレベルが上がること、知り合いの数が増えることで、憧れの人に近いレイヤーに近づくことができるのです。そういった努力なしで名刺を配るだけでは人脈なんてできません。わかりましたか?

(最後は煽ってみましたw)

こちらの記事もおすすめ

この記事をシェアする